FC2ブログ

2019-09

フルボイス祭り2013のあれこれ~投稿動画編~

こんばんは、このブログではお久しぶりです!

無事にフルボイス祭り2013の本祭も終了し、只今NG企画その他の
事務処理的な作業をゆっくりと行っています。

主催としてのメッセージは祭り公式ブログに書き残しましたので、
自分のブログでは投稿動画や参加動画に関するお話、
祭り企画に対する私的な文章を書いていこうと思います。
興味のある方のみ、各パートの追記欄からご覧ください!


まずは、自分の投稿した動画についてのお話から。
尚、祭りで描いたイラスト等はpixivにあげています。
という事で投稿した動画について語っていきたいと思います。
完全に裏話が入っていますので先に動画を見て頂いた方が分かりやすいかもしれません。





タイトル、これで良かったんだろうか…w
皆何であんなに面白いタイトルつけられるんだろう。ほんとネーミングセンスなくて泣けます。

これを祭りでやろうと思ったのはキーワードが決まってから。
ゲーム自体はとても思い入れのある作品で、いつかフルボイスでやってみたいという
気持ちだけはありました。
上手くキーワードと絡められないかなと思ってたら、ちょうど心回路の数が「7」つだったので、
あっこれいけるなと思ったのを覚えています。

シリアスでは無いですが、作中の空気を壊したくなかったので、
なるべく自然に作品に入りこめるよう、ネタ要素はかなり抑えました。
話の流れもスムーズになるよう、進行ルートは大分練ったのですが、
特別な編集はしなかったので薄味に感じてしまった方もいるかもしれません。
初見の方は雰囲気を感じ取って頂ければ、既プレイの方は懐かしさを感じて頂ければなあと思います。

OPはどう見せるか、試行錯誤の末当初のイメージよりかなり短めにカットしました。
結局シーン選びの為に序章から全録画してたり。つまりいつでも序章から動画を作れrゲフンゲフン。


ティンカーの声悩んだあ・・・!w
脳内イメージとしてはもっと高い声でハキハキした感じなのですが、
いかんせんセリフ量が多いので結局自分が出しやすい声を優先してしまいました。
ピーノはまんまポポイと同じなので、ポポイを教育するプリムみたいなそんな…w

歌のターン、実際に歌詞を考えて歌を入れる案もありました。
作品のファンの方からクレームが入るかもしれないと思い、結局断念しましたがw
色々捨てて、かにゃ作品特有の毒(ある意味)は大分薄いだろう作品に仕上がっています。
個人的には今までの作品の中で一番完成度が高い(というか荒くない)と思っていますね。





動画説明にも書きましたが、6章はゲーム中一番好きな章でして、
特にサーカスの歌のところは何回やっても泣きます…なので演出面には気を遣いました。
ガヤ音声、もう少し増やせたかな…
一人一人の声をしっかり聴けるように入れて、会場内の人間が段々ピーノに惹きつけられ、
ひとつになっていく感じが表現できていればいいなあ。

覚悟はしていましたが章自体すごく途中なので、EDも不穏な感じで終わってしまっていますねw
しかし前編でミミさん捕まっといてこともなしって訳にもいかず(苦笑

「人を楽しませるということが、どんなに素晴らしいことか、分かってもらえたよね…」
このセリフも祭りであげるにふさわしい言葉だと思いましたね。
動画を作る根本ってここだなあって思います。

実は今回録画時にNG集に提出できそうなNGがいくつか起こっていたのですが、
音声のNGだけで結構な量になってしまった為、提出の方は遠慮させて頂きました。
気が向けばコミュ限でそっちのNG動画を作ることもあるかもしれませんw


総合的に見ますと、原作重視にこだわった反面、あまり冒険はしませんでした。
私にしては珍しく真面目(!?)な動画です。
とはいえ、動画自体はとても楽しく作らせて頂いてました。

動画を作ることが約一年ぶりで、ちゃんと作れるのか正直不安な面もありましたが、
やっぱり一人で作るフルボイス動画も多人数とはまた違った楽しさがありますね。
ふと思いついた演出もその場ですぐ入れる事が出来ますし、遊び心を加えても、
人を巻き込んでないからリスクは低いし…w
その代わり全部自分でやらなくてはいけない、というのはありますが。



WPJはいずれ全話やってみたいと思いつつ、中々難しいかも…
まあ、他に最初から続き物であげてる方もいますし、僕ができなくても
きっと他の誰かが!(前向きのような後ろ向き




・・・で、一個ガチで作った分ネタ動画もやりたいなってやらかしたのがこれです。



KADAさんとhinoさんを巻き込んで思い切りやってきたぜ!!
最近ものすごく伸びてて何事かと思いながらびびってます。
ま、まあ多少はね?(震え

この動画を作ろうと思ったのも、キーワードが決まってからです。
夏・・・夏といえば!!!エッチの夏休みでしょおおおおおおおおおおお!!!?

当初、遼くんだけ誰かにやってもらって、直次役含めその他は全部自分でやろうと考えていました。
途中から直次にふさわしい声の持ち主、KADAさんを見つけ突撃拉致しにいったのですが、
いやはやホントにやってもらえてよかったです。

こちらが特別指示をするまでもなくきっちりと整列された見やすいファイル群と
正確で異様なスピードのテキストに対応しきった素晴らしい滑舌音声、そしてちょっとした遊び心も
加えられていて私はただSUGEEEEEEEひええええとか言えませんでした。

私自身も録音始めるまであのテキスト送りの異常な速さに気付いていませんでした。
申し訳ないことしたなあと思いつつ完璧にこなしてもらってもう頭あがりません。


hinoさんに遼くんをやってもらう、というのは結構早い段階で決まっていました。
あの狂気のぶっぽる声をやれるのはかなり人が限られると思うんですね。
狙い通りの音声を頂けてよかった!

しかし今回音声を提出してもらうに辺り、hinoさんの録音環境が絶望的で、
一時期お願いするのを諦めかけたこともありました。
何とか投稿に間に合うタイミングで音声をもらえたのですが、その辺りの苦労の詳細は
NG集企画に提出していますので、皆様ぜひご覧下さい。

あと実は今回のhinoさんへの依頼で私が割と致命的なミスをおかし、そのままhinoさんも
録音してきた問題があるのですが、今の所視聴された方には気付かれてない(もしかしたらフリ)
ようなので、このまま黙っていることにします。


しかしネタ動画とガチ動画と同時公開したらネタの方が受け入れやすいだろうなーとか
思っていましたがこうも違うとは…
まあ、題材とキャストの方の力と多々違いがあるのですがw
労力的にはガチ動画の方がつぎこんでいるので、こういう対効果の違いが
ニコニコ動画の面白い所だなあ、と思っています。



今回投稿した動画以外に、2009の祭りでマサキ君と一緒に作ってた聖剣GBの後編も
ようやく投稿されるかと思いきや
今回も我々は…何の成果も得られませんでしたぁああああああああ!!!!

リアルな話スケジュールを見てお互いに「無理やろ」って判断になりました。
実現していたらキーワード無理矢理全消化とかやってみたかったんですけどねえ…
今回全部消化できた人ってどれくらいいるのかな。


あと、WPJの後編冒頭か最後に、『夏の空色』っていういかにも聖剣2の外伝的なお話をやりそうな
嘘CMを入れるつもりでした。(嘘なの!?
その為に旅絵巻の曲名も揃えたんだけどな・・・w
例え小さな文字で嘘ですって書いても本気にしてしまった人がいるとあかんと思って
実現できなかった…


時間的なことや手間的なことで実現に至らなかったことは多々ありますね。
編集の仕方は僅かわずかに覚えつつあるので次回に活かせるといいなぁ…
スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanyanblog.blog53.fc2.com/tb.php/158-7eacf817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 かにゃ。

Author: かにゃ。
ニコニコ動画にゲームの実況やフルボイス動画をとても気ままにうpしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
はじめに (1)
投稿 (64)
日常 (70)
告知 (15)
絵 (1)

かうんたー

pixiv

検索フォーム

RSSリンクの表示

お世話になってます

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード